選ぶ基準。

皆さんが自動車保険を選ぶ基準は何ですか?
私は、保険料のお手ごろ感ないし割安感、契約手続きのしやすさ、事故対応力と考えています。
そして、この基準を満たすものをサーチするのには、知人や口コミで聞く評判が、情報源になっています。
東京の都心はともかくとして、ほとんんどの人がマイカーを所有しているので、必ず、自動車保険に入っています。
友人や職場の人、親戚、近所の人に尋ねれば、ほぼ、代表的な保険会社の対応力や保険料、補償内容の評判が入ってくるんです。
保険料については、補償内容や保険金額がほぼ同一として、大手ほど高く、ネット専業や新しい会社ほど安いという特徴があります。
契約手続きの手軽さという観点では、営業担当者を介さずネットで完結する保険会社が気楽でいいのですが、ここには落とし穴も潜んでいます。自動車保険の知識があまりないまま、自分で補償内容をセレクトしてネットで申し込むという場合、保険料の安さばかりにウェイトが置かれて、いざという時、重要な補償が手薄になっていたり、利用しなさそうな補償を付けてしまっていた、なんて失敗が生じる可能性があるんです。
なので、自動車保険初心者は、多少、面倒くさくても、営業担当者と対面で、見積もりしてもらって加入することをお奨めしたいです。
良心的な営業担当者のいる代理店を人づてに聞きだして、お願いするというのも手です。
事故対応は、実際に事故にあったり、ロードサービスを利用したという方からの評判が、役に立ちます。
スピード、親切さ、プロとしての交渉力、対応時間帯、拠点数の多さなど、自分が事故にあったり車両故障にあったケースを想定して、見極めてみるといいでしょう。

サイトマップ